売れてるお店の防災・防犯用品は、備えて安心の防災用品・防犯用品・護身グッズを、厳選した豊富な商品群からお選び頂けます。

  
売れてるお店の
防災・防犯用品
http://www.bousaikun.com
防災・防犯用品 防災対策画像防災・防犯用品 防災対策画像防災・防犯用品 防災対策画像防災・防犯用品 防災対策画像防災・防犯用品 防災対策画像
きっと見つかります!厳選 防災用品防犯用品護身グッズのご紹介あなたの安心&安全な暮らしのお助けサイト 
防災用品 MENU
防犯用品 MENU
サイトご利用案内
 【知っ得!防災対策】 【知っ得!防犯対策】
防災対策@・・わが家の防災対策
防災対策A・・地震の基礎知識
防災対策B・・地震対策(備える)
防災対策C・・地震対策(起きた時)
防災対策D・・火災の知識と対策
防災対策E・・台風・豪雨の知識と対策
防犯対策@・・ひったくりの知識と対策
防犯対策A・・自動車盗難・車上荒らし
防犯対策B・・ストーカーの知識と対策
防犯対策C・・侵入者の知識と対策
最新情報に注意! 災害に備える

最新の気象情報を知る!避難する時に注意する事
台風・豪雨対策その1を表示しています。     次のページ 

台風や大雨の時は最新の気象情報に気をつけて下さい!
 テレビ・ラジオ・新聞が伝える気象情報に注意して常に最新の情報を聞くように
 します。
危険になったら、いつでも避難できるように準備しておきましょう。 雨が1時間に20
 ミリ以上、降り始めてから100ミリ以上になった時は被害のでる恐れがあります。
 強い雨が降ったら早目に家の周りの安全を確認しましょう。その場合、危険な場所
 に近づかないようにします。雨で増水した小川や側溝やマンホールは境界が見えに
 くくなり、転落事故がおこりやすく危険です。

防災機関から指示があった時や、危険を感じたら速やかに避難しましょう。
 避難の際は、持ち物を最小限にして背中に背負うなどして、とっさのとき両手が
 自由に使えるようにしよう。浸水の場所を避難するときは、履物は長靴より運動靴
 がいいでしょう。

土砂崩れ・がけ崩れ・河川の氾濫などの危険地域では、大雨の時は、最新の
 気象情報に気をつけて早めの準備をしましょう。
 
子供やお年寄り、障害のある人から目を離さず、手を引くなど手助けをしましょう。

自分の住んでいる地域で、過去に洪水・浸水や山崩れ・がけ崩れの災害が発生
 したことがあるか、
またどのような危険があるか調べておきましょう。危険区域や
 災害予測地図(ハザードマップ)や防災地図は、最寄りの市町村役場などで見るこ
 とができるます。
日頃から災害に備えておくと、いざ避難のときに役に立ちます。          

土砂災害の次のような前ぶれに気づいたら、まわりの人に知らせていっしょに避難
 しましょう。
●雨が降り続いているのに川の水位が下がる。
●急に川の流れが濁り流木が混ざる。
●山鳴りがする。
●がけに割れ目が見える。
●がけから水が湧き出る。
●がけから小石がぱらぱらと落ちる。

台風の時の注意事項
風雨がひどくなってから屋外に出るのは危険です。早めに対処しましょう。
できるだけ外出するのは控え、外出時は早目に帰宅しましょう。
断水や水道の濁り水に備えて、風呂の水、飲料水を多目に確保しておきましょう。
いつでも避難できるように、非常持出し品や食料などを準備をしておきましょう。
停電に備え、懐中電灯や携帯ラジオを準備しておきましょう。
窓ガラスなどは、雨戸を閉めてカーテンを閉めます。雨戸がない場合は、
 外側から板で補強したり、ガムテープを窓ガラスに貼ります。
浸水の恐れがある時は、家財道具や衣類・寝具・食料などを高い場所へ移します。
自宅付近に避難勧告が出された場合は、速やかに避難しましょう。
 避難場所は各市区町村によって指定されています。事前に避難場所・経路・集合
 場所 連絡方法などを家族で確認しておきましょう。
避難する時は、雨が入り歩きづらい長靴はやめて、動きやすい運動靴にしましょう。
  
                         
家族全員の役割分担を決めておく


災害時における家族全員の役割分担を決め、表にして確認しておきましょう。
特に小さなお子様やお年寄り、病人、障害者などがいらっしゃる場合は、誰が保護を担当するかなども話し合いましょう。
日常の予防対策上の役割と災害時の役割の両方について決めておき、あわてず行動できるようにしておきましょう。

                         
台風・風水害への準備
上記で述べましたように台風や風水害対策はある程度余裕を持ってその情報を知る事ができますので、準備が比較的スムーズに行えます。しかし、油断は禁物です。過去では大丈夫でも全く予想しなかった大災害になったりします。自然を侮らず最新の気象情報に気をつけ早目の対応を心掛けましょう。当サイトでは、台風や風水害に備える防災用品を数多く取り扱っていますので、是非ご利用下さい。

■ガラスの飛散防止フィルム・・・・雨戸のないベランダや窓ガラスには最適な防災用品
防災・防犯フィルムはこちら  
■水の浸入を防ぐ土のう・・・豪雨の勢いは破壊的です。一刻も早い対応が必要
●厚さ2mmのシートが水で20kgの土のうに変身。海水でもOK!人気商品はこちら。
土のう袋(10枚セット)  土のう袋(20枚セット)
飲料水専用ポリタンク・・・・断水した時必要です。専用のポリタンクを備えましょう!
保存飲料水と飲料水専用ポリタンク
携帯充電機能付きラジオ・・・停電時には正確な情報が必要です。必須準備品!
携帯充電機能付きラジオ  便利な多機能防災ライト
台風・豪雨対策その1を表示しています。     次のページ 




Copyright (C) 2006 売れてるお店の防災・防犯用品 Allrights reserved
http://www.bousaikun.com